粉末グリーンスムージーを選ぶときのポイント

グリーンスムージーは摂取をすることで野菜不足の解消、新陳代謝のアップ、デトックス効果などが期待できます。短期的にではなく毎日継続することが望ましいのですが、それならばなるべくグリーンスムージーの摂取にかかる手間やコストを削減しておきたいものです。そこで便利なのが、粉末状になって売られている製品になります。毎回新鮮な野菜を用意し、ミキサーにかけて作りたてを飲むというのはなかなか大変です。ですが、粉末スムージーであれば水に溶かすだけで手早く、また外出先でも好きなときに作って飲むことが可能になります。コスト面でも一食で100円程度からと複数の野菜や果物を用意するよりも安く抑えることができるため、メリットが多いのです。そんな粉末スムージーですが、種類が多くてどれを選べばいいのか迷ってしまうというかたも少なくないでしょう。注意しておきたいポイントとしては、栄養バランスと人口甘味料使用の有無、そして安心して摂取できる素材を使用しているかの3点になります。まず、一般的にグリーンスムージーの野菜と果物の配合量は6:4程度が適切とされています。程よい甘みで口当たりがよく、糖分やカロリーを控えながら食物繊維や酵素が充分に摂取できるバランスですので、成分表を見て原材料名をチェックしてみてください。また、市販されている粉末スムージーには人口甘味料が使われているものも少なくありません。しかし、果物が配合されていれば自然な甘さが充分に楽しめますから、極力避けておいたほうが賢明です。そして、使用されている野菜や果物はなるべく国産の、しっかりと品質管理されているものを選んでください。これらを考慮することで安心して摂取することができます。粉末スムージーは非常に手軽で便利です。毎日摂取する習慣にぜひ取り入れ、健康や美容のために役立ててください。